JELADO×MAKERS Pepin Short Engineer ブラック ホースバット [SG42931]


2019年のテーマもURBAN OUTSIDERS今年はより都会的に表現をしておりますが、URBANなロックローラーなスタイリングとはなにかとMAKERSの手嶋氏と話しをし、ショートエンジニアの企画が生まれました。
昨今の長めのハイトから少し都会らしく機能性を加えたショートエンジニアにし、履き口部分をライディングカットすることによって装着時のやぼったさがなくなります。
レザーはイタリアンホースバットを配する事にで、武骨ながらもすっきりとした印象に。
製法は昨今多く使用されているグッドイヤーではなくステッチダウン製法にすることによりソールが軽くなり、歩行する際も足に負担がかかりにくい作りになっています。
またフロントソール部には18本の釘を打ち込む事によりソール摩耗を軽減。
ラストはメイカーズの50'sエンジニア用のオリジナルラスト、踵部を通常のラストよりも2サイズダウンすることによって踵の安定性確保が可能になっています。
ジェラードスタイルにマッチングする為にデザインバランス、ソールの厚み、コバ幅、すべて計算しつくしたオリジナルショートエンジニアです。
Pepinはブランキージェットシティの曲名でぺピンという架空の女性のことをうたう未練たらしい男の歌で手嶋氏のブランキーの2番目に好きな曲だそうです。
あえて2番目の好きな曲を名前にする癖の強い彼の個性がたっぷりでたエンジニアブーツです(笑)

*少し大きめの作りとなっています。
REDWING Size8(26cm)を履いているスタッフで、Pepin Short EngineerはSize 7(25cm)で履けました。
通常のハーフサイズ、またはワンサイズ下で履いて頂けますので、ご注意下さい。

¥ 91,800

※この商品は最短で8月21日(水)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する